大西洋を見よう。
       

彼の子供達がバカンス中。フランスでは春休みではなく、冬休み、またはスキー休みと呼ばれているバカンスで2月の後半から3月の前半にかけて、フランス全土が3つのゾーンに別れていて、それぞれのゾーンごとに少しずつ重なりながら少しずつずれる感じで展開してゆきます。


 私たちは、子供達のお母さんが持っている別荘を借りて、そうすることによって子供達は2週間移動なしで別荘に滞在し、大人達が入れ替わる感じで、2週間のバカンスをやりくりしております。大人達は仕事もあるので、彼は仕事も持ち込んで。場所は、ロワール地方のヴァンデ県。大西洋に面した小さな街です。


今週はこの地方の子供達はもう学校に戻り、パリから来ている私たちはまだバカンス中ということで、近所のプールなども比較的空いている感じ。


f0050806_37241.jpg

日曜日の夜ついて、月曜日の午前中に近所の巨大スーパーにお買い物に行きました。


お塩の売り場に感動してしまった私。ものすごい種類の自然塩が!これは海沿いの街だから?それともパリの巨大スーパーにもこんなにたくさんのお塩が並んでいるのかしら?パリでは中心部に住んでいるので、郊外よりの大型スーパーには行かないので分かりません。


それにしても、ハーブ入りや海藻入り、スパイス入りや、ギフト用に綺麗なビンに入っているものなど、ものすごい種類。お値段も高くなく、買い込んでしまいたかったけれど、小さな旅行鞄で来ているので、我慢。


f0050806_374934.jpg

あいにく、お天気は悪いここ数日。パリでは雪が降ったとか。


海辺をお散歩したけれど、寒くて早々に退散。


でもこの海岸、夏にはたくさんの人で賑わうのだとか。海辺にも街の中にも、バカンス用のアパートがたくさんあるし、キャンプ場の看板もたくさん立っています。普段は5000人の街が、夏のバカンスの時期には20万人ものバカンス客で溢れ返るとか。夏には来たくないかも!


今年の夏はトスカーナに行きますよ!天然温泉を楽しんできます!


そして4月後半から5月中旬にかけての復活祭のお休みにはマルセイユに行くことになりました。まさにバカンス中の今、次のバカンスの為のお部屋や電車の手配を済ませたことになります。まったく、バカンスが多すぎて、4人で泊れる貸家を探してメールのやり取りをしたり、、いろいろ手配したり、ちょっとメンドクサイ!


[PR]
by bio-minamina | 2013-03-13 03:47 | France/フランス国内旅行
  
<< Chouffe パリのお魚屋さん >>



      ・・・・・・
by bio-minamina
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31