レモンのお化け? Cedrat
        f0050806_546879.jpg

冬はといえば柑橘類。クレモンティーヌ、マンダリン、オレンジ、サンギーヌ、グレープフルーツ、ベルガモット、レモン、などなど。今年のパリの冬はあまり寒くないけれど、でも去年より多くの種類の柑橘類を、ビオマルシェでは見かける。あっ、リンゴも旬だね。


そんな中、ひときわ目立つ存在だった、この子。セードラ。(Cedrat の e には、アクサン・テギュが付きます。)半分に切ってみると、なんと皮の厚いことか!なんだぁ、損した、と思うなかれ。この皮がまた美味しいのであります。


 もちろん、マーマレードのようにジャムにすることもできますが、生で食べても美味しいのです。ほんのりと甘みがあるのです。だから私は、皮を薄切りにしてサラダに混ぜて見ました。ソースには、絞ったセードラの果汁と、オリーヴオイル、塩、胡椒、などなど・・・


[PR]
by bio-minamina | 2007-01-18 05:50 | bio / オーガニック
  
<< 2007年1月18日(木) コ... 2007年 新年のごあいさつ >>



      ・・・・・・
by bio-minamina
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31