2006年3月9日(木)  Willy Ronis
        f0050806_10541210.jpg

 とても充実した午後。写真展も見ちゃったし、本も買ったし、映画も観ちゃった。
だから疲れて眠い。

 そう、パリ市庁舎で3月2日から始まった展覧会、『paris au cinéma』を観にいこうと思ったら、なんと、終わったと思って本当にがっかりしていた『Willy Ronis』展が、3月27日までに延期になっていた!一ヶ月の延期なんて、さすがに人気があっただけあるわ。私は、あまりの行列に、数回ほど出直しながら、それでもまだ見れていなかったのだ。本当に何時行ってもたくさんの人が列をなして入場を待っていて、寒い中で待つ根気がなかったものだから、そう、寒い中といえば、パリ市の発行している無料季刊誌『à paris』に読者の投稿という形で、雪空の下で『Willy Ronis』展の入場待ちをしている人々の写真が掲載されていた。

 まあ、そんなこんなで彼の写真を見始めたのだけれど、彼がユダヤ人だったということも、95歳の記念ということで企画された展覧会だったということも、私は知らなかった。そして、写真をすべて見終わる前に、しかもarteの制作した彼のインタビュー映像をも途中までの状態で、夜7時の閉館時間になって、追い出されてしまった。

 不完全燃焼!

 くそう!まだ機会はあるにしても、この今の物足りなさをどうしてくれるぅ!

 映画だ。何でもいいから映画を観にいこう!


 『Willy Ronis』展について訂正アリ


[PR]
by bio-minamina | 2006-03-09 22:53 | musee / 美術
  
<< 2006年3月10日(金)  ... 2006年3月8日(水)  M... >>



      ・・・・・・
by bio-minamina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31