2006年2月23日(木)  Cahiers du cinema
        f0050806_624234.gif 

 ふと今朝、映画に関する情報が足りない!そうだ!何か映画雑誌を定期購読しよう!と思いついたので、仕事帰りにfnacに寄ってみる。でも、ここパリの本屋さん、日本の本屋さんとは違って、雑誌類はほとんど売っていないのだ。まあそれでもfnacなら映画雑誌くらいはあったはずだと思ってみてみると、ああ!なんでこの2年間、今まで一度も買わなかったのだろうか?思いつきもしなかった!何てアホな私!『CAHIERS DU CINEMA』  カイエ・デュ・シネマ!!!2月号を発見したのだった。

 

 今月号の特集として諏訪敦彦の『Un couple parfait』が取り上げられていて、まだすべて読んではいないけれど、(少し時間がかかるのです。フランス語で読むというのは・・・)彼のあの方法論でフランス人キャスト、フランス人スタッフを使って作られたというこの作品、かなり褒められています、本誌上では。私も是非近いうちに観に行かなくては・・・。そうそう、今月号の表紙にもあるイサベル・ユペール主演、クロード・シャブロルの新作も、観に行きたいと思っていた矢先だったのです。

 ほらね?やっぱり映画雑誌は効果あるでしょ?どんどん外に(というか映画館に)出たくなってくる!実は私、日本から帰ってきてからというもの、パリの寒さと旅の疲れとで、部屋に籠って読書ばかりしていたのです。何かビタミン剤となるようなものを探していたというところでしょう。


CAHIERS DU CINEMA
注) カイエ・デュ・シネマのサイトです。
    日本語版の中に、イサベル・ユペールへのインタビューもありましたよ。


[PR]
by bio-minamina | 2006-02-23 00:24 | cinema / 映画
  
<< 2006年2月25日(土) M... 2006年2月10日(金)  ... >>



      ・・・・・・
by bio-minamina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31